個人情報保護に関する方針

  1. 個人情報保護に関する関係法令等の遵守について
    訪問看護ステーションSTORY学芸大学は、個人情報の保護に関する法律を遵守して、個人の権利・利益を保護するために次のとおり個人情報保護に関する方針を定めて実施します。
  2. 個人情報の取得について
    当事業所は、事業活動に際して、またはご利用者様が当事業所の各種サービスをご利用になる場合、必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。
  3. 個人情報の安全管理について
    個人情報の安全管理を整備します。万が一、漏洩、紛失、不正アクセス、破損などの問題発生時には速やかに対応いたします。従業員への個人情報保護に関する教育を徹底いたします。また雇用契約時、離職後も守秘義務を遵守させます。
  4. 個人情報の利用目的について
    当事業所はお預かりした個人情報を利用目的の達成に必要な範囲を超えて取扱うことはありません。利用目的を変更する場合には、その内容をご利用者様に公表いたします。 通常必要と考えられる個人情報の範囲は訪問看護の提供に必要な情報です。
  5. 個人情報の第三者への提供について
    当事業所は個人情報を第三者に提供する際は、あらかじめご利用者様の同意を得ます。ただし、都道府県等の外部監査機関等、第三者に該当しないため同意を文書で得ないことがあります。
  6. 個人情報の開示について
    当事業所は個人情報の開示を求められた場合、当事業所の情報開示の手続きに従って開示いたします。
  7. 個人情報の提供について
    当事業所への個人情報の提供はご利用者様の任意ですが、業務上必要となる情報をご提供いただけなかった場合は、利用目的に記載したサービス等のご提供ができない場合がございます。
  8. 個人情報保護に関する方針の.継続的な見直しと改善について
    当社は、個人情報保護の取組みの継続的な改善、向上に努めます。また、方針内容に変更が生じた場合には、公表いたします。

最近の投稿

丸田 恵子

管理者・看護師・保健師
介護支援専門員

1992年埼玉県立衛生短期大学卒業
病院勤務・訪問看護ステーション勤務 を経て
2012年日本赤十字看護大学学士取得
2014年聖路加看護大学(現・聖路加国際大学)修士課程在宅看護学専攻
上級実践(専門看護師)コース修了 看護学修士取得
2014年現職 株式会社STORY 代表取締役

ー 資格 -

看護師
保健師
ケアマネジャー
認知症ケア専門士

ー 学会・会員 -

日本訪問看護財団
東京訪問看護ステーション協議会
日本認知症ケア学会

丸田 恵子 ブログ

カテゴリー

Page Top